ブログ

最後まで診る口腔ケア

no image

訪問で行う口腔ケアのセミナー依頼を受けて、院内セミナーを行いました。



資料をまとめる作業が今日の朝2時までかかりましたが、無事に院内セミナーを終えることができました!


歯科衛生士35年のうち、26年務めた歯科医院で始めた訪問歯科17年間携わりました。


最初、治療に来てた患者様が入院しこれなくなり、

往診と口腔ケアの依頼を受けて、伺うことになったのがきっかけです。

都筑区の昭和大学北部病院に歯科がない時代。

患者様のご依頼で大学まで訪問に伺った事もありました。


必要な項目や基本的な事をこの資料にまとめて、

講座の中では、たくさんの症例をお話しさせていただきました!


一番は父の緩和ケアと認知症の義理の父、

2人の父の同時介護から学んだ手早く行う口腔ケアは歯磨きやスポンジの使い方。口腔セラピーのお口のマッサージを相互実習を行っていただきました。

セミナーさせていただいた歯科医院さんは若先生で3代目のカジノ歯科医院です。

患者様からの信頼も厚く、親子3代で通院いただいている様です。

今まで往診は大先生がされていましたが、口腔ケアはされていませんでした。

これからは、通院ができなくなった方へ
口腔ケアできる環境づくり、患者様からご依頼があったら直ぐに動ける様に、いろいろアドバイスさせていただきました。


今回のセミナーでは、

訪問歯科で大切な「最後まで診る口腔ケア」をお伝えいたしました。

歯科衛生士の皆様、お疲れ様でした!


TOP